ぐんま大使の中山秀征さんもおすすめ!!

ぐんま大使の中山秀征さんもおすすめ!!
JAL 新・JAPAN PROJECT×メゾンカイザー×群馬県の生産者のコラボレーション「生ハムサンド」を羽田空港「BLUE SKY」等にて販売!

「メゾンカイザー」と「JALUX」は、「JAL 新・JAPAN PROJECT」の一環として、群馬県の「育風堂(いくふうどう)精肉店」、「農園星ノ環(ほしのわ)」とのコラボレーションによる「生ハムサンド」を、9月13日から、羽田空港の「BLUE SKY」およびメゾンカイザーの関東各店舗、銀座「ぐんまちゃん家」等にて販売!

「JAL 新・JAPAN PROJECT」は、“JALが地域と一緒に「地域の元気」を創る”というコンセプトで、3か月ごとに各地域の魅力を重点的に伝え、地域活性化のお手伝いをする取り組みです。2018年7~9月は関東甲信越を特集しており、今般、地元の生産物による商品づくりを応援する取り組みとして、メゾンカイザー×群馬県の生産者による
コラボレーションの「生ハムサンド」を発売します。

【生ハムサンド】について
銘柄豚「ぐんま麦豚」を使い、谷川岳の豊かな自然のもとで丁寧に作られた「育風堂精肉店」の生ハム、赤城高原の寒暖差の大きい気候に育まれた「農園星ノ環」の新鮮なシャキシャキレタス、それらに合わせてくるみの食感を加えた「メゾンカイザー」のパン・オ・ノア(くるみパン)。それぞれの素材が三位一体となって引き立て合い、一段とおいしいコラボレーションサンドができあがりました。

【販売】について
価格: 650円(税込)
期間:9月13日(木)~9月26日(水)
場所:「メゾンカイザー」関東各店舗
(新宿高島屋店、新宿伊勢丹店は除く)
羽田空港「BLUE SKY」 FLIGHT SHOP、15番ゲートショップ
群馬県アンテナショップ「ぐんまちゃん家」(数量・期間限定)

なお以下店舗では「生ハムサンド」試食販売を実施します。(提供数・時間帯限定)
店舗名:「BLUE SKY FLIGHT SHOP」
場所  :羽田空港第1ターミナル1階(到着ロビー)
※9月15日(土)・16日(日)は、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」も来店!
11:00~、12:00~、14:00~、15:00~、16:00~(いずれも15分程度)の時間帯でぐんまちゃんが登場する予定です!